f:id:drakichi22:20180328152532j:plain

ナゴヤドーム社員・野球ブロガーのドララです!

 

2018年プロ野球開幕もあと2日と迫り、各プロ野球解説者が順位予想が出てきました。

昨年の順位予想と今季の順位予想をまとめました。

いったいあなたの贔屓チームは何位予想されている!?

 

  目次

2017年順位

 

1位 ソフトバンク

2位 西武

3位 楽天

4位 オリックス

5位 日本ハム

6位 ロッテ

 

記憶に新しいとは思いますが、一応振り返っておきました。 

 

2017年解説者の順位予想

f:id:drakichi22:20180328152117j:plain

パリーグソフトバンクの戦力が圧倒的なため、昨年も偏りましたね。

しかし、2位以下は全然合っていなかったので、意外と今年も混戦になる可能性があるのではないかと思います。

 

パリーグ順位予想1

  里崎 小早川 八木 江川 赤星
1位 ソフトバンク ソフトバンク ソフトバンク ソフトバンク ソフトバンク
2位 楽天 西武 西武 楽天 楽天
3位   オリックス 楽天 オリックス 西武 オリックス
4位 西武 日本ハム 楽天 オリックス 西武
5位   日本ハム オリックス ロッテ 日本ハム ロッテ
6位 ロッテ ロッテ 日本ハム ロッテ 日本ハム

※里崎はニッポン放送(3/4)

※小早川、八木はサンスポ(3/27)

※赤星、江川はGoingにて(3/24,25)

 

パリーグ順位予想2

  張本 有本 田淵 東尾 中畑
1位 ソフトバンク ソフトバンク ソフトバンク ソフトバンク ソフトバンク
2位 楽天 楽天 楽天 西武 楽天
3位 西武 オリックス 西武 オリックス 西武
4位 日本ハム 西武 オリックス 楽天 オリックス
5位   ロッテ ロッテ ロッテ 日本ハム 日本ハム
6位 オリックス 日本ハム 日本ハム ロッテ ロッテ

スポニチ(3/27)

 

 パリーグ順位予想3

  牛島 伊東 槙原 石井 山崎
1位 ソフトバンク ソフトバンク 西武 ソフトバンク ソフトバンク
2位 楽天 楽天 ソフトバンク 西武 楽天
3位   西武 西武 オリックス 楽天 西武
4位 オリックス ロッテ 楽天 ロッテ オリックス
5位 日本ハム オリックス ロッテ オリックス 日本ハム
6位 ロッテ 日本ハム 日本ハム 日本ハム ロッテ

スポニチ(3/27)

※山崎は関西テレビにて

 

プロ野球ニュース解説者順位予想まとめ

f:id:drakichi22:20180330122755j:plain

 

関連記事 

www.yakyu-datastream.com

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

ソフトバンクが相変わらず圧倒的な評価を集めており、2位以降は昨年の順位と似たような感じになっている。

オープン戦順位としては、ロッテ、楽天オリックス日本ハム、西武、ソフトバンクといった順番だった。(オリックス日本ハムは同率)

昨年最下位のロッテが、パリーグ1位になり、優勝したソフトバンクパリーグ最下位になるなど、オープン戦のように下位予想のチームが勝って混戦に持っていきたいところだ。 

f:id:drakichi22:20180328140159p:plain

ナゴヤドーム社員・野球ブロガーのドララです!

 

2018年プロ野球開幕もあと2日と迫り、各プロ野球解説者が順位予想が出てきました。

昨年の順位予想と今季の順位予想をまとめました。

いったいあなたの贔屓チームは何位予想されている!?

 

  目次

2017年順位

 

1位 広島

2位 阪神

3位 DeNA

4位 巨人

5位 中日

6位 ヤクルト

 

記憶に新しいとは思いますが、一応振り返っておきました。 

 

2017年解説者の順位予想

f:id:drakichi22:20180328135032j:plain

1位 広島を当てた人さえ、3人しかいません。

6位 ヤクルトを当てた人も一人しかいません。

田尾が唯一3チームを当てることが出来たぐらい。 

順位予想は当たらない事がほとんどなので、贔屓チームが下位でも予想結果に一喜一憂しないようにしましょう。 

 

セリーグ順位予想1

  里崎 谷繫 三浦 西本 佐々木
1位 広島 巨人 阪神 広島 広島
2位 DeNA 広島 DeNA 巨人 巨人
3位 阪神 阪神 広島 DeNA 阪神
4位 巨人 DeNA 巨人 阪神 DeNA
5位 ヤクルト 中日 ヤクルト ヤクルト ヤクルト
6位 中日 ヤクルト 中日 中日 中日

 ※日刊スポーツ(3/27)

 

セリーグ順位予想2 

  小宮山 篠塚 山田 広瀬 吉田
1位 広島 巨人 広島 広島 阪神
2位 巨人 広島 阪神 巨人 巨人
3位 阪神 DeNA 巨人 阪神 広島
4位 DeNA ヤクルト DeNA DeNA DeNA
5位 中日 阪神 中日 中日 ヤクルト
6位 ヤクルト 中日 ヤクルト ヤクルト 中日

  ※日刊スポーツ(3/27)

 

セリーグ順位予想3

  張本 有本 田淵 東尾 中畑
1位 巨人 DeNA 阪神 巨人 DeNA
2位 阪神 巨人 広島 広島 巨人
3位 広島 広島 DeNA 阪神 阪神
4位 DeNA 阪神 巨人 DeNA 広島
5位 ヤクルト ヤクルト 中日 中日 中日
6位 中日 中日 ヤクルト ヤクルト ヤクルト

 ※スポニチ(3/27)

 

 セリーグ順位予想4 

  牛島 伊東 槙原 石井 山崎
1位 広島 広島 DeNA 広島 広島
2位 DeNA 阪神 巨人 阪神 巨人
3位 阪神 巨人 広島 DeNA 阪神
4位 中日 DeNA 阪神 巨人 DeNA
5位 巨人 ヤクルト ヤクルト ヤクルト 中日
6位 ヤクルト 中日 中日 中日 ヤクルト

スポニチ(3/27)

※山崎は関西テレビにて

 

セリーグ順位予想5

  川上 彦野 関本 有田 中西
1位 巨人 広島 阪神 DeNA 阪神
2位 DeNA 中日 広島 広島 DeNA
3位   阪神 ヤクルト 巨人 阪神 広島
4位 広島 巨人 DeNA 巨人 巨人
5位 中日 DeNA ヤクルト 中日 ヤクルト
6位 ヤクルト 阪神 中日 ヤクルト 中日

※川上、彦野はCBCラジオにて

※関本、有田、中西はABCラジオにて

 

関連記事 

www.yakyu-datastream.com

 

プロ野球ニュース解説者順位予想まとめ

f:id:drakichi22:20180330122758j:plain

 

まとめ

 

いかかだったでしょうか!?

広島・阪神・巨人に次いでDeNAが評価が高いといった感じでしょうか?

そして中日、ヤクルトはほぼ全員がBクラス予想。

しかも5位、6位がほとんどでした。

下位予想されたチームが下克上して混戦となるようにしてセリーグを盛り上げて欲しいと思います。

 

他の解説者も予想しているようですが、自分自身でソースを確認出来なかったので、確認でき次第随時更新していきます。

f:id:drakichi22:20180323143638j:plain

(引用元:https://baseballking.jp/ns/146525)

ナゴヤドーム社員・野球ブロガーのドララです!

 

本日プロ野球も開幕となりました!!

誰が開幕ローテになるか?開幕スタメンになるか?

今は予想したりするのが楽しみな時期ですよね!!

今回は、オープン戦の選手の起用法などを見ながら予想しました。

(個人的予想ですのであしからず)

 

  目次

開幕3連戦

 

3月30日(金) 広島 18:00 

3月31日(土) 広島 14:00

4月1日  (日) 広島 13:30

 

広島の本拠地マツダスタジアムでの開催。

 

4月公式戦カレンダー

f:id:drakichi22:20180323115258p:plain

2018年4月中日公式戦カレンダー

4月分もカレンダー作成しました。

気に入ったら保存して使って頂いて結構です(*^-^*)

 

開幕ローテ予想

 

開幕3連戦(マツダスタジアム)

 

30日(金) 広島   小笠原 中6日

31日(土) 広島 ジー    中6日

1日  (日) 広島 笠原    中8日

 

開幕投手は小笠原と公言されました。

そして24日に登板予定のジーが開幕2戦目。

3戦目は、笠原が指名されています。

 

本拠地開幕3連戦(ナゴヤドーム)

 

3日(火) 巨人 柳

4日(水) 巨人 ガルシア

5日(木) 巨人 松坂(鈴木翔)

 

オープン戦好調の柳が巨人戦のカードの頭か。

先日のソフトバンク戦に、5回2失点のガルシアと、6回3失点の鈴木翔はローテ入りの可能性は十分だが、松坂の状態次第では、どちらかが弾かれそうだ。

 

松坂は、3月上旬から4月4日の巨人戦が内定と言われていたが、25日のオープン戦最終戦のロッテ戦では、5回3失点と及第点の結果を残した。

4月4日は、本拠地ナゴヤドーム開催という事もあって、松坂目当てで来るお客さんも多いので、先発する可能性が高まってきた。

 

追記:松坂は4月5日にスライドもしくは、翌週のヤクルト戦での登板の可能性も出てきた。

実際に鈴木翔と松坂はまだ一軍登録されていないので、松坂の状態を見ながらの登録となりそうだ。

 

松坂大輔オープン戦成績

f:id:drakichi22:20180323143951j:plain

(引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/14393655/)
 

4日楽天

 

2回 31球 2安打 1被本塁打 1奪三振 2失点

 

17日西武戦

 

3回 76球 3安打 2奪三振 5四死球 2失点

 

25日ロッテ戦

 

5回 93球 6安打 3奪三振 3四球 3失点

 

リリーフ陣

 

  右  三ツ間 木下雄 伊藤準

  左  岩瀬

7回 谷元 祖父江

8回 又吉

9回 田島 鈴木博

 

上記7人が開幕1軍となる。

ここに来て守護神田島が、オープン戦3試合で8失点(自責点5)防御率16.88と炎上を繰り返している。

エスタンでの連投テストを行い2試合で無安打無失点と好投した。

開幕は1軍にはなりそうだが、代わりの抑えとして、又吉や経験豊富な谷元、抑え志望の鈴木博もいる。

チームを変えるという意味なら、鈴木博をいきなり抑えに起用するのも間違いではないと思うが、セットアッパーでの起用を監督が示唆している。

 

開幕スタメン予想(3/30時点)

 

1 中 大島

2 遊 京田

3 左 アルモンテ

4 一 ビシエド

5 三 福田

6 右 平田

7 二 高橋

8 捕 大野奨

9 投 小笠原

 

直近のオープン戦の打順や、打線のハマり具合を見ると、この並びになりそうです。

セカンドは高橋周平が期待されたが、オープン戦中盤から元気がない。

残り3試合で結果を出せないとこのままでは...

打率.174➜から.263まで上げてくるなど、3試合で7安打を放ち、開幕スタメンを自分の力で勝ち取った!?でしょう。

 

まとめ

 

キャンプ、オープン戦ではケガ人なく順調に来れて、先発、リリーフ、野手と揃ってきた。一部不調な選手はいるが、なんとか数でカバー出来る選手層が上がってきた。

今季は上がり目しかないので、開幕から突っ走って欲しい。